読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is Love-きっとここから愛なんだ-

SMAPとV6が好きな社会人の備忘録

濃くて辛くて長かった2016年を経て感じたこと。

SMAPファンにとって長くて辛かった2016年が終わった。決してスッキリした終わり方では無かったし、思うところも沢山あるけど。この2016年のSMAPの一連の騒動を通して感じたことをつらつらと。いろんな意見があると思うし、これは私の感じたことなので、不快にさせてしまったらごめんなさい。でもどうしてもこの場に残しておきたかった。そのわがままを許してください。

 

私は2016年ほど掛け持ちのファンでいることが辛かったことは無い。掛け持ち茶の間ファンから2015年の12月にV6のFCにやっと入り、どっちもちゃんと応援すると意気込んでいた矢先だったから余計に。

 

ファンは盲目である。それは、物凄く思うし、応援している時は盲目でいいんだと思う。

SMAPが好き、V6が好きそれだけで生きてこれた2015年。「こういうところが好き、でもこういうこともして欲しいなー」「SMAPとV6で共演しないかなー」「中居くんの歌番組にV6出てくれないかなー」そんなことだけを考えてた2015年までは物凄く生きやすかった。SMAPファンの事務所に対する不満も多少は見てはきたけど、『管轄の違いはあるし、仕方ないよね』って気持ちで見ることが出来ていたから。

 

でも、2016年の1/18のスマスマ8/13の解散発表と進むにつれて、そのバランスがが私の中でガラガラと音を立てて崩れ去った。今まで『管轄の違いはあるし、仕方ないよね』って思えてたことが、年末になるにつれて思えなくなってきた。『今まで自分を納得させてきていたことは間違ってたんじゃないか』って思うくらいには、『なんでSMAPだけ?』そう思うことが増えた。なるべくいろんな意見を見るようにはしてたけど、段々賛同できる意見が減ってくる。何でだろうってずっと考えて、SMAPファンにしかわからないこの気持ちは、他のグループのファンには理解されないし、理解できないんだろうな』って思いが私の中でどんどん大きくなっていった。

かと言って、V6も好きな私の中で、他のグループを貶したり、悪く言ったりするのは理解ができなかった。そこでまた、SMAPだけをずっと見てきた熱心なファンの方とはどんどん距離が離れていく。『事務所が全ての闇の元凶だ、事務所の陰謀で潰されたんだ』って意見にはどうしても賛同できなかったから。

そして、私がSMAPの中で一番応援している木村くんのファンの人とも溝が深まる。SMAP5人が6人が好きで、その中にいる木村拓哉が大好きな私と、役者木村拓哉が好きなファンの人とはそもそも分かり合えない部分があったのだけど、その溝がどんどん広がっていく。そして、その傾向がある人たちと事務所担の人たちとの結束が私には本当に耐えられなかった。『木村くんの事を悪く言いたいんじゃない、でも中居くんも吾郎さんも剛も慎吾も誰も悪くないじゃないか。なのになんでメンバーのことを悪くいうんだろ。そしてこれから先の個人活動に対して喜びの声をあげれるんだろう。』この想いがモヤモヤして、そういう呟きを見ることをやめた。

 

SMAP5人が大好きでも、フラットに5人が好きな人と、5人全員好きだけど中に自担がいる人と、各メンバー個人を好きな人では感じることが違うことも多いと思う。それぞれがそれぞれに応援していることは何も悪くない。ただ、それが違う見方をする人の意見を真っ向から否定したり、貶したりするのは間違っていると思う。ファンは友達でも、家族でもないあくまでファンなの、だから自分が見て感じたことが全部正しい訳じゃないけど、ずっと見てた人ととさらっと見てた人とでは前者の方が分かってるよなとは思う。そんなことを考えながら、いろんな意見をみて考えて、「なんとか自分以外の人にこの気持ちが伝わらないかなぁ」って試行錯誤してっていうのがとっても難しい1年だった。しかも、掛け持ちだから余計に。

 

ファンは盲目だ。好きな人や好きなグループを応援するのに盲目なのは全く悪いことじゃない。でもその盲目が仇になる時があると思う。それは、「他のグループやメンバーの話をする時」だ。好きな人を好きでいい、だから好きってことだけを呟いててくれ、「他のメンバーは〇〇だからやっぱり私の応援してる彼が最高!」とか、「他のグループは〇〇しなきゃできないことを私の応援してるグループはできた!」とか、勝手に敵対視して勝手にライバル視され勝手に勝敗決めて何が楽しいんだろう。

よく知りもしないテレビで見てたぐらいのレベルの知識で、よく知ってる自分たちのグループやメンバーと勝手に比べて貶して。そういう盲目な人に出会うのが本当に本当に辛かった。SMAPのファンも、そうじゃないグループのファンも、メンバー個人のファンも全部全部。

SMAPが嫌いなら、メンバーが嫌いなら嫌いでいい、好きになってくれとは言わない。でも、ニュースやWSで見た内容から判断して、好きなように解釈して話をしないでほしかった。SMAPのファンの他のグループメンバーがSMAPの話をした時もしかり。

そこまで望んじゃうのは私の我儘なのだろうか。我儘なんだろうな。ごめんなさい。きっと、他のグループのファンの人たちも、SMAPファンに対して思うところはあったと思うから、一方的に誰が悪いとかじゃないんだけどね。私のこういう言葉も嫌な人には嫌だろうし。

 

SMAPのことを応援する活動も沢山あった。ファンが手弁当で「何かしたい!」っていう一心で活動をする姿は素敵だなっておもった。中にはやりすぎ何じゃないかな?って思うこと、これはどうするんだろうって思ったこともあったけど、自分が参加していたら疑問点をお話させて頂いたりすることもできた。花を買ったり、新聞広告や、ファンだけのお祝い会、署名活動、メッセージやハガキを出すこと、スポンサーの商品を買うこと、Twitterでのタグなどなど。私の知らなかった企画もたくさんあったと思う。賛同できるものには参加する、ちょっと合わないかなってものには参加しないそれでいいじゃないか。なのに、その活動自体を全部否定する人たちをTLでみると、企画主でも何でもないのに本当に悲しくなった。「全員に理解してもらえる企画なんてない。」そんなことは分かってるけど悲しかった。

でも、メンバーのラジオで届いてたこと、それに対する言葉を聴いた時に、間違いじゃなかったんだなっておもった。彼は1度も「迷惑なんだ」ってことは言わなかった。ただただ「ありがとう」って言ってくれた。社交辞令かもしれないけど、でもこの想いとか気持ちが届いてたんだなって。とっても嬉しかった。

 

私自身も、本人たちの意思とは別に解散の話が進んだのだとは思っている。そして、何かが起きて事務所とSMAPの間で折り合いがつかなくなって、その間にいろんな憶測を含んだマスコミの記事が世論を騒がせ、戻るに戻れなくなったのだと。じゃなきゃ、彼らのあのラジオでのメッセージは?スマスマのあの涙は?って思うから。『誰が悪いというわけでもない。』って中居くんの言葉とか『大切にしたいなっていうものは変えずに、ブレずに、そんな勇気というか、一つ確たるものを持って進んでいきたい』っていう木村くんの言葉が全てだと思う。

SMAPを好きでよかったし、これからも好きだし、好きでいさせて欲しいな。すぐに戻ってきて!なんて言わないから、勝手に片思いさせてください(*˙˘˙*)❥❥

 

今回のSMAPの騒動を通して、ファミクラ/事務所 の対応の悪さは本当に感じた(敵だとかいう話じゃなくて)。一企業としてしっかりすべきだよなって思ったし、SMAPファンだから感じたことも多かったと思う。ずっと温室で生きてると、その変だって思う感覚ってだんだん麻痺していくんだなぁとも思ったり。「そういう所だよ反感買うのは!」って何度思ったことか。規約も(多分)新しくなることですし、今回のSMAPの騒動を機にタレントにもファンにも優しい会社になってくれればとおもいます。切実に。

 

・余談

割と物を調べることに抵抗がない私は、今回の騒動を機会に、SMAPの事務所内での扱いの違いについて何個か調べて、ここのブログにも書いてきた。私は別にライターでもなんでもない、ファンの一人なんだけども。

 

本当はもう一つ調べてたことがあって。結果私の思い過ごしだったんだけど。

それは年賀状のことで。2014年の年賀状は、どのグループも普通ハガキで、2016年はSMAPは年賀ハガキで、V6は料金後納郵便だったの。だから、SMAPが年賀ハガキ出すのって急遽決まったのかなぁって思ってて。でも、嵐もJUMPも年賀ハガキだったよって友達から教えてもらったから、結果なんでもなかったんだけど。(V6がなんで料金後納郵便だったのかは、結果謎)

ただ一つ気になったのは、2014年の時はSMAPも直筆の名前があって、2016年は彼らの文字が何もなかったこと。私の調べた範囲だと他のグループは年賀状に直筆の名前かメッセージが書かれていたからそれはあれ?って思ったんだけどね。少年隊さんは写真のみだったみたいだけど。

画像載せられないから載せないし、載せてる人を良しとしてるわけじゃないけど、気になる人は「ジャニーズ 年賀状 2016」とかで検索してください。

 

1月が誕生日のSMAPのFC会員(他のグループには入会していない)にも「バースデーメッセージのお知らせメール」が届いたり※1 SMAPのFC向けに送られたクリスマスメッセージがJnetとJwebに全く同じものが載ったり。やっぱり、ファミクラ/事務所 のSMAPのファンに対しての対応は納得出来ない部分が多い。

そもそも、Jnet(無料)とJweb(有料)で見れるメッセージが全く同じ(動画の長さは違うけど)ってのは、全グループやめた方がいいと思う。お金を払ってる人と払ってない人の受け取れるサービスはきちんと分けるべきだし、「FC会員限定用と、Jweb用と、Jnet用に3種お願いできますか?」って頼んだら書いてくれる人たちだと思うよ、ジャニーズのタレントさんたちは。タレントのみなさんは、ファミクラ/事務所が思っている以上に、ファンのこと大事にしてくれてる。

私はFC会員は立派な消費者だって思うから、余計にそういう所に目がいってしまうのだけど。

2017年もその感覚は捨てずにいたいと思います。

※1 本日誕生日の方が、動画を見れたっていう呟きをされていたので、メールは間違いではないんだけど、12/31で解散ってあんだけ煽っといて、動画あったのかよっていう。(SMAPの動画なのか5個別撮りなのかはなぞ。) その旨伝えるべきだったよなぁ。一括メールに組み込まれてるのはやっぱり解せないけど。

 

2017年、各メンバーが前に進めることが起きますよーに!それぞれの活動を継続して応援していきたいと思います( 'ω')و ̑

もし、何年かたってSMAPに戻りたくなったら、帰ってきて欲しい。一緒に30周年からでも35周年からでも、また5人と歩める日々が来ますよーに。