This is Love-きっとここから愛なんだ-

SMAPとV6が好きな社会人の備忘録

TOPHATという作品

観劇の感想をつらつらと書くブログになりつつあります。今回は『TOPHAT』です。

 

個人的にとても大好きな作品で、フレッド・アステア主演の映画のDVDも持っているのですが、坂本くんがジェリー役と聞いた時は本当に嬉しくて。タップを踏みながら歌うカッコイイ坂本くんと、女の人にメロメロになる可愛い坂本くんがみれるなんて!とわくわくしておりました。

 

『TOPHAT』は、勘違い祭のドタバタコメディで、笑いありラブありの本当に最高傑作だと思っているので、ぜひアステア版も見てほしいです。

あ、ちなみに「あの曲が気になるんたけど!」という方には、ロンドン公演キャスト版と宝塚版ならCDが出ているので、そちらもオススメです。iTunesに1500円で売ってます!

‎Top Hat - The Musical (Original London Cast)の「Top Hat - the Musical (Original London Cast Recording)」をApple Musicで

 

私が坂本くんのミュージカルを好きな理由のひとつが、歌い方が原作に沿っている(気がする)というのがとても大きくて。

もちろん演出家の方の意向とかもあるんだと思うんですが、音を聞いて覚えてるのかな。なんか発音が不自然じゃないというか。「日本語にしましたーーー!」って感じじゃなくて、原作へのリスペクトを感じるんですよね。自担贔屓かもしれないですが。

 

そして、今回のセットも2015年の来日公演と似た雰囲気のセットを使っていて、衣装もほとんど同じで、とても良いです。(来日公演もシアターオーブだったし)

 

見終わってこんなにハッピーな気持ちになれる作品って久しぶりだったので、とても楽しかったです。毎回見に行くのにワクワクしてたし、見終わったあとには幸せな気持ちになってました(∗•ω•∗)

 

今回のTOPHATの好きなシーンBEST3

1♛ ジェリーとデイルのダンスシーン

もうあれは圧巻。多部ちゃんをエスコートする坂本くんが完璧すぎて、好きが溢れてくる( )

 

2✧ 屋良くん演じるアルベルト

正直あんなにハマり役だとは思っていなかったので、もう美味しいところ全部もってたよね。屋良くんって感じ。キャラ濃すぎナーノ!笑

 

3☻ マッジとホレスの掛け合い

‎Top Hat - The Musical (Original London Cast)の"Outside of That, I Love You"をApple Musicで

私この「Outside of that I Love you」が本当に好きで、「あなたのここが嫌い、ここも嫌い、あとこれも嫌い!でもそれ以外は大好き」って、マッジとホレスは本当に素敵な関係だよなぁって。

 

あと今回はオケピが裏で演奏してるところは見れないんだけど、生演奏って最高よね。最後の曲まで客席で拍手するの本当に楽しかった!

 

多部ちゃんが期待以上にすごく良くて、ツンケンしてるデイルの雰囲気めっちゃ出てたの、好感度高め。

 

デイルとジェリーのキスシーンの後、坂本くんの唇に真っ赤な口紅のあと付いてて˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·でもかっこいいから許す(何が)

 

個人的に、執事のベイツ役の浅野さんがとても良くてですね、執事役めっちゃ似合うし、なかなかのインパクトあるキャラクターだった。報告書をホレスに渡すシーンは東京と大阪でちょっと変えてて!そういう小ネタ好き!

 

あとは、大道具も小道具もめっちゃ凝ってて、双眼鏡でいろんなところを見るのが本当に楽しかった。ホテルのメイドさんの方も、ウェイターの方も、ほんと素晴らしかった( *˙꒳˙ *)

 

 

11/6の東急シアターオーブからスタートした私のTOPHAT月間も、12/1の梅田芸術劇場で幕を閉じました。通いつめて楽しかったなぁーーー。

坂本くんが出ていたミュージカルで再演してほしいものってたくさんあるんだけど、その中にTOPHATも加わりました(´ ˘ `๑)♡

(Pal JoeyとThe Boy From OZは実は観れてないので、再演して欲しい、、、。)

 

坂本くんにはずっと舞台に立ち続けて欲しいので、好きなことずっと続けて欲しい。いろんな作品にもてて欲しいし、またいつか、ソロコンもやってください(๑•ω•๑)♡